TOP
広報
アジア金型産業フォーラムの概要
理事一覧
会員・会費
リンク
情報公開資料
金型産業未来塾

内閣府 内閣総理大臣認証
特定非営利活動法人 アジア金型産業フォーラム
Asian Die and Mold Forum(ADMF)

 日本のモノづくりの原点として極めて重要な位置にある「金型産業」がその優れた技術力に加えて、国際化に対応したビジネスを如何に展開するか。
 さらに世界の注目を集めるアジア地域が製造基地として拡大する中で、日本の金型産業ビジネスの新しい展開が求められてきています。
 このような背景を踏まえて「アジア金型産業フォーラム」は、わが国の中小金型企業群の活性化のために、金型産業ユーザーである自動車・家電・電子・精密産業等が、さらにアジア展開する状況に即して金型産業のビジネス支援活動を目指します。

> 緊急セミナー <

中小製造業者のためのweb会議・ミーティング入門
〜座学と実習(パソコン学習)〜


講 師 中小企業診断士 村尾 奈津


 今また、東京を中心としてコロナが暴れ始めてきました。講師の村尾先生と相談しまして

<<いきなり「web会議」>>

 を実施することになりました。
 すでにZOOMを使っている人もおられると思いますが、会員の方だけでなく、それぞれの企業の方も同時に参加していただき、ビジネスだけでなく、個人の友人たちと<web飲み会>もできることも想定します。
 このため、以下のようにして申し込んでくださいもし、不明の場合は直接、困っている内容をお聞きし、当日に困らないようにいたします。今後とも、“コロナ騒動中”は、「web会議」のセミナを実施したいと思います。突然のお知らせで申し訳ありません。セミナの内容は変わっていません。

◆お申し込みおよび参加方法
 @申込先メールアドレス(info@npo-admf.org)へ下記の必要事項記の上、メール送信
 AZoom会議への参加メールを受信(数日かかります)
 Bメールに記載のURLを会議時刻にクリックすると自動でZoomがインストールされ、
  Zoomの画面へ遷移(パスワードが要求された場合はメールに記載のパスワードを入力)
 Cホストの許可を待機し、許可が出たら自動で会議に参加


 新型コロナ拡大の影響で2月まで開催しました「金型産業未来塾」を今回、再開することになりました。しかし、まだ当分、「三密」の厳守の中、ウイズコロナ/アフターコロナは継続するということです。基本は今一番使い易いといわれる「Zoom」について座学と実習(パソコン学習)を行いたいと思います。
 講師は先般、日刊工業新聞社「プレス技術」6月号と7月号に標記テーマで執筆された村尾奈津(中小企業診断士)先生にお願い致しました。今回は、特に中小企業向けに、Web会議ツール選び方のポイントや、主要サービスをピックアップして紹介します。

 (1)テレワークの現況
 (2)代表的なWeb会議ツールの紹介
 (3)Web会議・ミーティングの利点と注意点
 (4)Zoomのインストール 実習<パソコン持参>
   パソコンにカメラがついていない方、パソコンを持参することが難しい方は、カメラ付きタブレットまたは
     スマートフォンをご持参ください。
 (5)Zoomの使い方 実習

  ・日時:2020年7月27日(月)14時〜18時
  ・お申込:メールにて受付
    (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail(5)会員/非会員
  ★定員:100名(三密のため、定員50名の講習室を使用します。)
  ★参加費:1,000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、年会費¥5000(12回の参加)で、お得です)
         申込いただき次第、振込先をご連絡致します。


 
特定非営利活動法人
アジア金型産業フォーラム
Asian Die and Mold Forum(ADMF)

〒141-0032
東京都品川区大崎5-8-5-1407
電話:03-6417-4587

e-mail:
URL:http://www.npo-admf.org
>>
Copyright© ADMF All Rights Reserved.